シボヘールで痩せた口コミ体験レビューと効果

生活習慣病の予防にはシボヘールが相性がいい!

生活習慣病の予防にシボヘールが相性がいい理由を解説しています。

 

生活習慣病ってなに?

生活習慣病とは、不規則な食生活や食べすぎ、運動不足などの生活習慣が原因で起こる病気の総称です。

 

生活習慣病には、どんな病気がある?

  • 高血圧
  • 脂質異常症(高脂血症)
  • 糖尿病
  • 肥満
  • がん

がんなども生活習慣病に含まれます。

 

高血圧、脂質異常症、糖尿病、肥満は死にもつながる危険な病気です。
放っておくと脳梗塞や心筋梗塞、突然死の原因ともなります。

 

どうして生活習慣病になるの?

  • 不規則な食生活
  • 食べすぎ
  • 運動不足のほか、
  • 塩分や脂肪の多い食事
  • カロリーの高い食事、
  • 偏食

などが原因で起こります。
タバコや飲酒、ストレスも原因となります。

 

生活習慣病になっても気づかない?

高血圧、脂質異常症、糖尿病はほとんど自覚症状がありません
健康診断で異常が発見できるので、大事ですね。面倒がらずに受けたいと思います。

 

自覚症状がないので、放っておくと血管が硬くなり、血液がうまく流れなくなったり、つまったりする動脈硬化を引き起こします。
動脈硬化が進むと、脳梗塞や心筋梗塞・・・となると死を意識することになります。

 

高血圧、脂質異常症、糖尿病では血圧測定や血液検査をしてもらう。
肥満の人は、ウエストが男性で85cm以上、女性で90cm以上なら、血圧、血糖、血清脂質の検査をしてもらってください。

 

自分の体は自分で管理するしかありません。

 

生活習慣病にならない為には、どうすればいい?

生活習慣病の治療の基本は、食事療法と運動療法です。

 

食事については、

  • 塩分控えめで、バランスのよい食事
  • 外食はなるべくしない
  • 規則正しく食事をとる
  • 食べすぎないこと

を意識することで予防につながります。

 

運動については、

  • エレベーターを使わず階段を歩いて上る
  • 仕事や家事の合間にストレッチ体操を行う
  • 全身を動かす運動を心がける

など、少しでもいいので体を動かします。

 

生活習慣病の予防には、食事の制限と運動が必要なのです。
そして、肥満の状態は体に負担がかかります。
ですが、加齢とともに代謝が下がるので、運動してもなかなか痩せません。
そこへシボヘールを追加するだけで、徐々に痩せていくことができるのです。

 

シボヘールが、食事制限と運動の併用を進めているのは、
健康な体を取り戻してほしいからでもあります。
無理せず、継続できる範囲で続けてみてください。

 

他の原因も排除しましょう!

禁煙、適度な飲酒、ストレスをためないように気分転換を図ることなども重要です。

 

生活習慣病にかかってしまっているか心配。病院はどこへいけばいい?

自分が生活習慣病かどうか心配なかたは

 

  • 内科
  • 循環器科
  • 糖尿病・内分泌内科

で検査を受けてください。

 

健康はお金で買えればいいのですが、買えません。
地道な努力が必要です。
諦めずに頑張りましょう。

 

トップページへ戻る

page top